石垣島のシュノーケリングでマンタ見るならいつがおススメ?

シュノーケリングで上から見るマンタは迫力満点です!
冬季シーズンは北風の影響でマンタスポットに行きづらくなります

よくお客様からマンタを見るならいつがおすすめですか?というご質問を頂きます。あくまでも生き物が相手になりますので「絶対は」ありませんが、過去17年間のデータを元にお答えしていきたいと思います。

海況によってポイント自体に行けない時もあります

まずマンタが居る、居ないにかかわらずポイント自体に行けないことがあります。特に冬季シーズン(11月後半~2月)はタイミングが合わなければ、ほとんどマンタスポットに行くことができません。行ける確率は2~3割と低くなります。冬季シーズンは竹富島の先にある黒島でマンタを狙うショップさんもありますが、ここでは石垣島を代表するマンタスポットについてのお話になります。

4月ぐらいから少しずつ海況が安定してきます

3月は一年で一番天候の移り変わりが激しいガイド泣かせの月なので、冬季シーズン同様にマンタスポットに行けるかはタイミング次第になって来ます。春休みが終わる頃になると少しずつ海況が安定してきますが、GW頃まではまだ北風の影響で海況が荒れてしまうこともあります。

GW明け~6月は、ほぼマンタスポットに行くことができます

一年で一番穴場の時期は、GW明け~6月になります。梅雨の時期にあたりますが、石垣島は「カラ梅雨」なので晴れの日の方が圧倒的に多いです。穴場の時期についての記事もありますので良かったらご覧下さい→記事はこちらから

7月~10月のベストシーズンは台風さえ来なければOK!

ここ数年の傾向をみると7月・8月よりも9月・10月の方が台風の影響を受けてしまうことが多いです。特に10月は台風+北風ビュービューの季節風が10日前後必ず吹きます。タイミング悪く台風と重なってしまうと海況が荒れる期間が長引いてしまう可能性もあります。台風ばかりはいつ来るか読めませんので、運も重要になってきます(苦笑)。。

マンタスポットに行ける行けないというお話しをさせて頂きましたが、ここからは本題の「いつがおススメなのか?」についてです。

マンタが見られる確率が上がってくるのが8月後半~11月です

特に10月~11月はマンタスポットにさえ行ければ高確率(約90%)でマンタに会えますが、ここ数年の傾向をみると台風の影響で海況が荒れてしまうことが多いです。夏休みに関しては4年前ぐらいまでは、ほぼ100%に近い確率でマンタを見れましたが、ここ数年は20%前後と苦戦しております。台風の影響がなく海況が安定する日が多いGW明け~6月は見れたり、見れなかったりといった感じです。確率的には半々より少し低いぐらいです。

マンタは一枚・・二枚・・と数えます

9月~11月は複数枚 のマンタが一度に見れることが多いです
最高9連のマンタを見たことがあります(笑)

マンタが見られる確率は高いが、スポットに行けない可能性もある9月~11月かマンタに会えない可能性もあるが、スポット行ける確率が高いGW明け~6月がおススメです。

マンタに会えた時の感動は一生忘れないはずです(笑)

ただ冒頭でも言いましたが、あくまでも生き物が相手になりますので「絶対は」ありません。今後、傾向も変わってくる可能性ももちろんあると思います。それが自然界の醍醐味でもあると思いますので「見れたらラッキー」ぐらいに思って頂ければ、ガイドも肩の荷が下ります(苦笑)。。



シースマイル石垣島
石垣島川平湾がフィールドのシュノーケリング、カヤックツアー専門店
〒907-0453 沖縄県石垣市川平1218ー151
TEL : 0980-88-5004 E-Mail: info@sea-smile.com

公式サイト:https://www.sea-smile.com/