石垣島の天気予報は外れることが多いです!

旅行に行く方々が、スマートフォンを使って事前に天気予報をチェックすることが当たり前の時代になりました。天気予報のサイトはいろいろありますが、皆さまがよく見られるのはヤフーの天気予報だと思います(たぶん)。ちなみに上の写真は現地ガイドが必ず?チェックしている気象庁の石垣島の週間天気予報です。少し分かりづらいと思いますが、お天気マークの下に降水確率が書かれていて、その下にAとかCのアルファベットが書かれています。気象庁のサイトはこちら。A、B、Cと三段階ありAが一番当たる確率が高く、Cが一番低くなります。(ヤフーの週間天気予報にはAなどの記号は書かれていません)。週間予報を見て曇り雨マークだと、あ~ダメかと思う方も多いかもしれませんが、石垣島(沖縄全般)は曇り雨マークが付いてる場合でも雨が降らないことがほとんどです。曇り雨マークが表示されている時は降水確率が50%で記号がCになっていることが多いのですが、このパターンの場合はだいたい晴れます(笑)。そして曇りマークのみの場合はぜったい晴れます(笑)。もちろん自然が相手ですので100%はありませんが、過去15年間のデーターを見るとおおよそ80%以上はいい方に外れてくれます。気象庁の天気予報が曇り雨マークになっている時は、ヤフーの予報もほぼ同じです(違う時もあります)。ヤフーには記号はありませんが、曇り雨マークの時は外れると思って頂いて大丈夫です(100%の保障はできませんが)。ヤフーのお天気サイトはこちら。もちろん気象庁、ヤフー以外にもお天気サイトはありサイトによって予報がバラバラなこともありますが、これもまた同じような感じで見て頂いて大丈夫です。

春休みの天気予報はあてになりません

過去のデータを見ると春休みは、曇り雨マークが付くことが多いような気がしますが、外れることがほとんどです。一年で一番天候の移り変わりが激しい時期なので油断は禁物ですが、週間予報で曇り雨マークが付いていても晴れるイメージでいて下さいね(笑)。梅雨や夏の天気予報についてもまた記事で紹介したいと思いますが、同じようにあてになりません(笑)。。

マリンスポーツの天敵は雨よりも風の強さです。

マリンスポーツの天敵は雨よりも風の強さなのです。雨が降っていても風が弱ければツアーはできますし(雨の降り方にもよりますが)逆に快晴でも風が強ければツアーはできないこともあります。

ポジティブにいきましょう!

予報が曇り雨だからといってツアーを諦めて、いざ当日を迎えてみるとカンカン照りに(焦)。そして慌ててお問い合わせをされる方も多いのですが、川平湾でのシュノーケリング、カヤックツアーはその時の潮の満ち引きによって午前中でツアーが終了してしまうこともあります。前日にお問い合わせを頂ければ対応できたという事も結構ありますので皆さま!ぜひともポジティブにいきましょうね!



シースマイル石垣島
石垣島川平湾がフィールドのシュノーケリング、カヤックツアー専門店
〒907-0453 沖縄県石垣市川平1218ー151
TEL : 0980-88-5004 E-Mail: info@sea-smile.com

公式サイト:https://www.sea-smile.com/